2009年04月29日

何これ・・・

種

いつもの屋上、土のないところになぜか土が・・・



続きを読む
posted by サンカクスケール at 19:13| 福岡 ☀| Comment(0) | 対策 | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

寒さと虫の対策

寒冷紗
あっという間に12月。
ハクサイも徐々に大きくなってきましたので
追肥をして、土寄せをして、結球を待つ段階になりました。

葉物のハクサイは虫が付きやすいので
害虫を見つけ次第取り除きますが
サンスケは今年も寒冷紗で防御。
朝早く来て せっせと組み立てました。
張り方も慣れてきて おととしよりも上手くできた!と見つめていた私です。

今季で3度目の冬を迎えるサンスケガーデン。
今年の鍋はハクサイが主役!!
大きく美味しく育って欲しいですね。

posted by サンカクスケール at 17:36| 福岡 ☀| Comment(2) | 対策 | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

追肥

タマネギ追肥1120.jpg
タマネギ 1回目の追肥。
草丈が10センチ〜15センチくらいになったら、化学肥料を
2列に並んだ苗の 中央にまきます。
今日はパラッと雨が降ったので、
適度に湿度があり 肥料まきにはイイカンジ。
肥料と土を混ぜ合わせながら、根元に軽く土寄せをしました。

追肥はあと1回、根元が太った6週間後に行います。
つめたい風が吹いてますが元気良く育ってほしいです。

あまりの寒さに、
事務所の中では昨日からストーブを焚き始めました。
アラジンのストーブ2台。
みんな暖まって仕事してます☆
posted by サンカクスケール at 17:55| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 対策 | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

バジルについて

バジル0816.jpg
お盆休みに、実家へ帰ってきました。
義父母も植物が大好きで、お庭はいろんな花やハーブでいっぱい!
興味津々な私は「あれ何? これ何?」と質問攻め。。。
私はまだまだ素人なので、知らないことを教えてもらう時間は
とっても楽しくてあっという間でした。

お父さんとお母さんは、2階のベランダでスイートバジルを育てています。
いつの間にか葉を虫に食べられてしまうそうで、
1階から2階へ移動して育てていますが
それでも、葉が半分も食べられてしまう・・・と悩んでいました。
私も見てみましたが、虫の姿はなく、何の虫か分からなかったので、
何でだろう、何でだろうと帰るまでモヤモヤ。

今日事務所にある本で調べてみると
バジルにつきやすい虫が載っていました、それは 「ヨトウムシ」(芋虫の仲間)です。

ヨトウムシは「夜盗虫」 と書くそうで
『 昼間は土の中で眠っており、夜に活動して葉を食べてしまいます。
 少し土を掘ると出てくるので、割り箸でつまんで駆除するか、
 マラソン乳剤をかけて駆除する』
と書いてありました。
バジルは生で食べるし農薬は使いたくないなぁ・・・虫もつまみたくないなぁ・・・というときは、

『ニンニクとショウガと黒コショウ(粒)、タイムと緑茶を煮出し、
 トウガラシ(タイムなどと一緒に煮出した後のものでもOK)に
 アルコールを少し入れてすりつぶしたものを加える』
これを薄めて振り掛けると、次の日から虫はいなくなるとも書いてありました。
ちょっと臭いがキツそうですが、カラダにはよさそうですね。
お父さんとお母さんのバジルも元気良く育って大きくなるといいなぁ。
サンスケのバジルで作ったソース、送りますね〜♪
posted by サンカクスケール at 20:10| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 対策 | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

虫対策

虫
先日の黄色い虫、
対策をしました。

今回は 「 マラソン乳剤 」 を1000倍に薄めて散布。
このマラソンは、
植物への薬害が少なく
広範囲の害虫に効果を発揮する
代表的な園芸用殺虫剤です。

この農薬は結構ニオイが強く、
一度原液に触れると なかなかニオイがとれません。
散布される際は、手袋とマスクをお忘れなく☆

散布してから3日経ちましたが
黄色い虫はいなくなり
百日草もダメージを受けず
元気よく咲いています。
今日は数の少ない、黄色の花が咲いていてちょっと嬉しいです☆
posted by サンカクスケール at 09:43| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 対策 | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

見たことないよ!

虫0803.jpg
でっ でたっ! むしっ!

久しぶりに初めて見る虫を発見しました・・・
う゛ぅ゛ー 気持ち悪い。。。

百日草の葉は大きくて量が多いので
通気をよくするために、根元の草を除去しようと思って取っていたら
こんな虫があちらこちらにひっついていました。

何だろう、この虫。 またこれも名前がわかりません。
虫写真を撮るために葉を動かしていると
一匹 立ちあがってしまいました。
う゛ー気持ち悪い。。。
一匹の大きさは5mmぐらい。
足はだんご虫ぐらい 数が多いです。
葉っぱを食べあさる悪い虫ではなさそうですが、足が早くて
アッチコッチに歩き回りそうでイヤーですね。
名前が分からないと的確な対策ができないのでどうしようか迷っていますが
数が多い虫は早めに手を打ったほうがいいので
葉にやさしい薬で退治しようと思います。


posted by サンカクスケール at 09:02| 福岡 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 対策 | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

台風5号

台風の被害
昨日の夜から明け方にかけて
福岡に台風がきていました。
サンスケメンバーも20時には仕事を切り上げ 帰宅しましたが、
横なぐりの雨で家につくまでにずぶぬれになるほど。
夜中はピューピューと風の音がして ちょっと怖かったですね。

今朝はセミが鳴くほどすっかり晴れて
昨日の風で被害はあるかな? と屋上に上ってみると
案の定、
バジルは傾いて、ズッキーニの葉も折れていました。
他の植物はなんとか無事でしたが
ちょっとショック。
自然には逆らえないなと 改めて思う一日。

今回の台風は
4日に青森を通る予報がでています。
今青森では、ねぶた祭りの真っ最中だそうで、
お天気キャスターの森田さんもブログで心配してました。大丈夫かなぁ?
posted by サンカクスケール at 18:31| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 対策 | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

ウドン粉病

うどん粉病0608.jpgズッキーニがウドン粉病にかかりました。

ウドン粉病とは、
なんとなく全体がうっすら白くなり、次第に濃くなりうどん粉をまぶしたようになる症状が葉や花首に発生する病気です。

葉の表面が覆われると光合成が阻害されたり、
葉から栄養を吸収されるので生育不良になり、花が咲かない、野菜では食味が低下する、果実が肥大しない、ひどい場合には枯死するなどの被害があります。

ウドン粉病の発生は、
胞子が風で運ばれ、若い葉や枝、花首、蕾に寄生し、多くの植物に発生するそうです。
サンスケガーデンにもとうとう、やってきてしまいました。
まだ広がりは浅いので、早めに手を打とうと思います。

ダコニール10000608.jpgウドン粉病撃退の対策は
「ダコニール1000」の
1000倍液を散布!!






乳液のようなダコニールは、匂いもそんなにせず、手についてもすぐに洗い流せます。
薬害もないので安心して使用できますね。

ズッキーニの葉、4枚に散布。
500mlの溶液を作りましたが結構余ってしまいました。
次 作るときはこの1/3程度でいいかもしれませんね。

ウドン粉病はキュウリやピーマンにもかかりやすいので
今 育てているピーマンも気をつけておこうと思います。
撃退なるか!?・・・ ズッキーニ、頑張ってほしいです。

posted by サンカクスケール at 13:48| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 対策 | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

ビール缶の中

ナメクジ対策で、
ビールを置いておくと ビールの缶の中にナメクジが入っていく!
という実験をしていましたが
その結果報告です。

2日ほど見ていましたが、何も変化がなく
10日経っても缶の中にナメクジはいません。。。


……ということで
サンスケのナメクジにはビールは効かない ということが解りました。
お母さんごめん、失敗しちゃったあせあせ(飛び散る汗)

ナメクジ駆除対策をネットで調べてみると、
「なめくじさ〜る」や「なめくじ逃げ〜!逃げ〜!」
という商品があるみたいですね。ネーミング・・・面白すぎです。
ちょっと買ってみようかな という気になりますわーい(嬉しい顔)

今度ナメクジを見つけたら、もう一度ビールにチャレンジして
ダメだったら、「なめくじ逃げ〜!逃げ〜!」を買ってこよう。
posted by サンカクスケール at 12:19| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 対策 | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

虫ーー!!

でたぁーー、虫!

夏に比べて少なくなってきたと思ったら
こんなに寒くなってもまたでてきました・・・。
なめくじ@サンスケ←ナメクジ
ベビーリーフの中に潜んでいます。
葉を揺らすとだんだん縮んでいき、
こんな格好になってしまいました。
土を食べているのか、真っ黒ですね。
ナメクジは6匹もいたので
ギャー・・・ギェー・・・
と言いながら葉っぱごとポイっとしました。

私の母にこのことを言うと、
「ビールを缶ごと置いておくと中に入っていくよ〜」と教えてもらったので
早速実践してみました!
ビール@サンスケ事務所にあるビールをプシュ!っとあけて
ちょっと飲みたかったんですが
昼間ですのでグッとこらえて 畑におきました。
この後どうなるか気になりますが、缶の中はあまり見たくないです・・・。んんん、2日間ほど様子を見てみようかな。
posted by サンカクスケール at 14:18| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 対策 | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

BT剤を使ってからその後

6月29日に天然系薬剤のBT剤を散布しました。
あれから一週間が経ち、対策の結果の報告です〜。

位置情報良かったこと位置情報
・飛んでくる虫(ナガメやカメムシ)は見受けられません。
・BT剤の効果を発揮する虫、アオムシはいなくなり、特長の成果を実感しました。
・枝豆には虫がつかず、葉も食べられることなく育っています。
枝豆0707.JPG 枝豆:高さ60センチに生長!

位置情報効き目がなかったこと位置情報
・黒いアオムシのような幼虫が毎日のようにいました。この虫は何でしょう?。効き目がなく、ラディッシュの葉を食べていました。
ハテナ虫0705.jpg どなたか名前を知っていたら教えてください。

ということで、BT剤はアオムシに抜群の効果あり。寒冷紗を張らなくても害虫予防は出来ました。鳥の被害も今のところありませんので、寒冷紗は張らなくても良い様ですね。

今日は久しぶりのお天気です。ガーデンの植物もたくさんの日をあびてほしいです。
posted by サンカクスケール at 15:55| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 対策 | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

寒冷紗は逆効果だったか…

昨日はひどい雨でしたね、みなさん大丈夫でしたか??
大雨0630.jpg
天気予報は今日も大雨だと言っていましたが
まだ降っていませんね、サンスケガーデンは一安心です。

虫対策で寒冷紗を張りましたが
昨日の大雨と追肥した肥料の栄養分、そして風通しの悪さで
なんとカビが生えてしまいました。
カビは、土の上に生えているように見えたのですが
実は肥料に生えていました。
栄養がたっぷりあるんですね。。。

寒冷ム0701.jpg カビとり07012.jpg
急いで寒冷紗をはずし、カビた肥料を除去しました。
寒冷紗を張るのは梅雨時期を避けた方がいいみたいですね。
勉強になりました。
posted by サンカクスケール at 14:17| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 対策 | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

虫が大きくなってました!

昨日、焼酎(5倍)液を散布しましたが、
50倍だったことに気が付いて、
心配でどうなったか屋上に行くと、
あいにく虫が太っちょになっていました…。
葉も若干元気がないようです…。あらららら……
アオムシ0629.jpg ←アオムシ
農薬の注意書きに『倍率は間違えないようにしましょう』と書いてあったにも関わらず間違えてしまいました。みんなごめんね。。。
寒冷紗で侵入を防御する前に、アオムシさんはすでに身を潜めてたようで
最初に発見したときよりも大きくなっています!!太い!
ピンセットで捕獲しましたが、念のためBT剤1000倍を散布しました。
農業って難しいですね。。。
Nobbyさんに教えてもらった、焼酎の唐辛子&ニンニク漬、今晩家で作ります!
ありがとうございました

posted by サンカクスケール at 16:05| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 対策 | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

農薬について

無農薬で野菜を育てるのは大変なことです。
虫との格闘、結構振り回されます。

なんとか農薬を使わずにサンスケガーデンも…。

農薬について勉強してみました。
農薬にも化学的に合成された薬剤ではなく、天然由来の成分でできた薬剤があるようですね。
BT剤0627.jpg ← BT剤
BT(バチルス・チューリンゲンシス)剤は、土壌や水中、植物中にも普通に存在しているバチルス菌を使った天然系薬剤。
納豆菌もバチルス菌の一種らしく、この菌には、特定の昆虫だけを死滅させる働きがあり、それ以外の生物を害することはありません。
適用害虫は、アオムシ・コナガ・オオタバコガ・ヨトウムシ・チャドクガ・アメリカシロトヒリ・シバツトガ・スジキリヨトウ。
使用方法は1000〜2000倍に薄めて散布する。
臭いを嗅いでみると、化学系薬剤と比べてツンとした臭いが全くありません。
乾燥した犬のエサみたいな臭いかな。
人間にも優しい薬剤ですね。

BT剤を試そうとしましたがその前に、
サンスケメンバーのお友達に
無農薬野菜を育ててる方がいらっしゃって、
いい方法がないか聞いてみました。
すると、『焼酎を5倍に薄めて散布するといいよ』とのこと。
薬0628.jpg
サンスケには、なぜか焼酎がありますので、ちょっと拝借。
BT剤を撒く前に焼酎液を撒きました。
畑の香が焼酎になりましたが効果がでるのが楽しみです。
さてどうなることでしょう…。

posted by サンカクスケール at 17:51| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 対策 | 更新情報をチェックする

害虫予防

昨日のうちに、害虫が近寄らないように対策をしました。

せっかく野菜作りをするなら、できるだけ薬剤を使わず、安心して食べられる野菜を作りたいですよね。
本を参考に、寒冷紗を防虫ネットとして使うことにしました。
寒冷ム0627.jpg 白色で遮光しないタイプ。
春の野菜の生長期は、アブラムシ・アオムシ・コナガなどの害虫が発生しやすい時期なので、侵入を防ぐようにかぶせました。
トンネル型の支柱とクリップを使い、飛ばされないように固定しました。
寒冷ム設置0627.jpg 寒冷ム06275.jpg 

そうそう、カラス対策ですが、ロープ効果がでたようで、昨日のうちにロープを外してみました。すっきりしています。
今日観察にいくと、何事もなく無事でしたよ。
梅雨が終わるまで水はあげなくていいそうですね(屋上緑化JV:本田さんより)。これからの生長が楽しみです。
全景0628.jpg


posted by サンカクスケール at 16:38| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 対策 | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

でたっ!害虫!

長雨が降り続いて、土がたくさんの水分を吸ってしまったおかげで
虫さんたちが集まってきたようです…。

写真には撮りませんでしたが
屋上に上る階段の側面にカメムシがペトッ。

ラディッシュの葉をよけて見ると
アオムシ(モンシロチョウの幼虫)がゴロ〜ン。
害虫アオムシ0627.jpg

他の野菜たちの世話をしていると
見慣れない色をした虫、ナガメが、ラディッシュにブ〜ンととまりました…キヤー!!
害虫ナガメ0627.jpg

虫に弱い私。鳥肌がたってどうしていいか分かりません…

勇気を出して、ビニール袋を手にかぶせて、ナガメを捕獲しようと頑張りましたが、逃げられた…。飛ぶ虫、色が奇妙な虫はこわいです…。

ラディッシュの葉、枝豆の葉はハムシに食べられ穴があき始めています。

駆除の方法を考えなければ!!!!!
posted by サンカクスケール at 16:38| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 対策 | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

カラス対策

カラス対策会議の結果、
芝の上の低い位置に、ロープを張ることになりました。
畑の部分もついでに張ってみました。

頭のいいカラスに、なんとしてでも勝たなければっ!
ノリコさん、応援ありがとうございますサンスケメンバー頑張りますよぉ〜!!
カラス対策1.JPG



posted by サンカクスケール at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 対策 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。