2008年04月19日

伸びたワケ

においスミレ0419
においスミレの茎が上に上に伸びて葉が生い茂っています。
モサモサなので 何とかせねばと思い
茎の根元を覗くと、なんとコンナものがっ!!↓
においスミレ04192.jpg変な色の丸いもの。
ポコポコ ポコポコいっぱいあります。
一瞬、虫の集まりと思ってビックリしましたが
動かない様子、 何!?

においスミレ04193.jpg触ってみると硬くて花の香りも。
割ってみると、種がいっぱい。

ふぅ〜種でした。虫じゃなくてホント良かった。

植物の本で調べると種に関する記載はありませんが
【茎は花のころには高さ3〜10センチで、花のあと伸びて10〜30センチになる】
とあります。
確かにこのにおいスミレも長いところで茎が35センチ。本の通り順調に育ってます。

茎が伸びて葉を大きく広げて、根元にある丸い種を外敵から守っている姿に感動。自然ってすごいな〜と改めて思いました。




posted by サンカクスケール at 17:08| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。