2007年06月26日

屋上の使い方

お客さん/サンスケ
今日は サンスケガーデンに、SKY STATIONのKさんと屋上緑化をお考え中のお客さまが見学にいらっしゃいました。
あいにく外は曇り空でしたが
屋上に上るやいなや、「おぉ〜!!きれいー!」と歓声が!
遅れて外に出た私も嬉しくて駆け足で階段を上りました。

続きを読む
posted by サンカクスケール at 21:47| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

百日草

百日草/サンスケ
種から育てている百日草です。
結構大きくなってきましたね。
50粒の種をまきましたが、育成の悪いものを間引きをして
現在は3分の2ほどの芽が、スクスクと育っています。
高さは20センチぐらいになりましたよ。

開花時期は早くて8月ごろ。
今の段階で、こんなに大きくなってきてるので
丈夫な花が咲きそうな予感☆
ガーデンがカラフルになる日が待ち遠しいですね。
posted by サンカクスケール at 22:34| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

夜のサンスケガーデン

ズッキーニ/サンスケ
昼間、屋上に上れなかったので
遅くなってから植物の様子をみに行ってみると、
ズッキーニの花が今にも咲きそうな雰囲気になっていました!
明日の昼、お日さまが照ると花を開かせると思いますが
ちょっと待てませんね〜、楽しみですね〜、中はどうなっているんでしょう?

夜のガーデンもなかなか静かで良くって、
今は、バジルやローズマリーの香りがそこら中に流れて
イイ香りをかぎながら空を見たり、お客さんが来たら芝に座って話をしたりしています。
他の花たちもズッキーニと同じく、夜は花を閉じておやすみしています。
人間と同じで眠るんですね。お花も生きてる!と感じる面白い一面を見れた気がします。

そろそろ蚊が出る季節ですが、夜にお庭にでるのもいいもんです。


posted by サンカクスケール at 21:08| 福岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 野菜 | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

大型!!

ズッキーニ/サンスケ
雨が降った後屋上へ上ると、大変なことになっていました…。
ズッキーニがこんなにこんなに、大きくなっています!えぇぇぇーーー!!
葉が大きくなってもせいぜい
きゅうりの葉ぐらいかなと
想像してましたが、
全然比べ物にならないほど。

今年のズッキーニの葉 昨年のきゅうりの葉去年育てたキュウリと比べてみるとコンナ感じ←
左:ズッキーニ 25cm
右:きゅうり 18cm

植え付け間隔を30cmで取ってましたが失敗でした!
その倍は必要でしたね。
きゅうりとは違い、横に伸びるので支柱はいりませんが
ちょっと土地が必要な感じです・・・。

葉には少々長いトゲがあって、触れると痛いです。
今日はテントウムシがやってきてトゲトゲ道をなんなく歩いていました。
痛くないのかな?・・・
このテントウムシ、
カワイイですが
葉を一生懸命食べてしまうので
野菜にとっては有害です。
どうにか来ないように対策をしたいですね。

それにしても こんなに大型な野菜だとは思わなかったぁ〜。

posted by サンカクスケール at 22:12| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜 | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

ガーベラの苗

ガーベラ0618.jpg
きのうの休日は、お昼から平田ナーセリーへお花の苗を見に
行ってきました。
今は「日々草」や「インパチエンス」・「アサガオ」など、小ぶりでたくさんの花をつけるものが店頭に並んでいましたね。
どれにしようかと、グルグルグルグル店の中を回って、やっと決めた花は
「ガーベラ」ぴかぴか(新しい)
私が初めて覚えた花もガーベラでした。
花束を頼むときはいつも「ガーベラのオレンジを入れてください!」とよく言ったものです。中学・高校の時、女の子はみんなガーベラが大好きなんです。

この花もいろんな色と種類があって、サンスケで購入したものは
オレンジ色の"エレン"
薄いピンクの"エリーゼ"
濃いピンクの"ラベンダーピンクリンド" の3種。3株を買ってきました。
今朝、最前列の花壇に植え、植え替えの際は必ず浅く植えつけることがコツ!らしいです。
鉢花で植えるのも向いているので、ぜひ皆さんもトライしてみてください☆
posted by サンカクスケール at 13:23| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お花 | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

パッションフルーツ

パッションフルーツ0615.jpg
野球のボールのような、丸くてかたい皮の果物が実家から送られてきました。
私の実家は鹿児島県。母が「初ものよ〜」と送ってきたものは
パッションフルーツでした。

小さい頃に一度食べたことがありましたが、あまり覚えていません。
一個を半分に割って、サンスケメンバーみんなで食べました。

ビタミンCたっぷり!!!って感じのめちゃめちゃ甘酸っぱいフルーツで、
でも、あまりに珍しいものなので食べ方がイマイチ分かりません。

黒い種があるけど、これって食べるの?残すの?
この厚い皮食べれるのかな?どこまで食べれるんだろう?食べてみる?

などなど、ガヤガヤ言いながら食べていました。
母に電話して聞くと、種は一緒に食べるのよ、皮は食べれませ〜ん。と笑われました☆

もう夏がすぐそこまで来ているんだと思うひとときでした。
今年の夏は猛暑だそうです。じわじわ温暖化の波がきているのを実感してしまいますね。
サンスケも地球のためにできること、やっていきます! 未来のために頑張りましょ〜!
posted by サンカクスケール at 22:56| 福岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

今 何時だっけ?

頑張るね〜06141.jpg
コーヒーを飲みながら、事務所の中では、まだまだみんな奮闘中!
おいおい、もう外は真っ暗だよ、大丈夫?
思考能力が低下しても、体力が低下しても、考えが浮かぶとみんな手が止まらないんです。
あぁでもない、こうでもないと、様々なシュミレーションを考慮してひとつひとつ丁寧に考えて表現していきます。
クライアントの笑顔が私たちにとって何よりの褒め言葉。
もうすぐ設計コンペがあります。
現在は最終確認中です。あと少しですね、頑張りましょう!

今日は雨だったのでガーデンはおやすみです☆
posted by サンカクスケール at 01:55| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

九州北部 梅雨入り

梅雨入り0613.jpg
久しぶりに傘マークが天気予報に並びましたね。
やっと九州北部も例年より8日遅れて梅雨に入りました。
雨が降ると人は、頭が痛くなったり外出したくなくなったりしますが
ガーデンにとっては嬉しい雨。
夏に向けてぐんと大きくなる時期です。

雨に打たれるとイイこともあります。
ウドン粉病は、雨が降ると感染しにくく、
そして葉についている菌は流され、農薬を使わなくても治ってしまうんです。
(ダコニール1000を散布したズッキーニはまだ治っていません。雨で治るかちょっと楽しみ☆)
バジルも雨が大好きで、水分をたくさん吸うと、メキメキと大きくなります。
現在でも植えつけた日(5/21)より大分大きくなりましたが、これからもっともっと生長していきます。
いつまで梅雨が続くかな?私としては、少しでも長く降って欲しいなぁ。
posted by サンカクスケール at 22:20| 福岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

1周年☆サンスケガーデン

ヒペリカム0611.jpg
おかげさまで サンスケガーデンも1周年を迎えました☆
芝はりから畑づくりのお手伝いをいただいた皆様、
様々なアドバイスをいただいた皆様、
ブログへアクセスしコメントをいただいた皆様、
本当にありがとうございました。

1年を通じて 植物たちを見守ってきましたが、
毎日変化を続けるものもあれば、1年でようやく変化を始めるものもあり、
嬉しいこともあれば悲しいこともある、
発見だらけの一年でした。

のりこさんからもコメントをいただいておりましたが (ありがとうございますぴかぴか(新しい)
この一年、栽培した中で特に印象に残っているものは、
どれもこれも、あれもこれも、よく育ってくれてたので選ぶのが大変難しいですが、
あえて選ぶなら 
ラディッシュ」 と 「チューリップ」です。

ラディッシュは、
サンスケガーデンで初めて種から育てた野菜です。
本当に芽が出るか超心配していました。
青虫が来て、農薬の勉強もしましたね。
赤くてシャキットした実が出来たときは、本当に嬉しかった。
また育てたいなと思っています。
ラディッシュ

チューリップは、
サンスケのお友達から、球根がイイーッッッパイ集まり、70球の愛情あふれる花が満開になりました。
あれはキレイでしたね〜!咲いている時は何度も何度も見にいきました。
植えてから花が咲くまで時間がかかった分、咲いたときはかなり嬉しかったことを覚えています。
遊びにいらしてくれた方々が喜んでくれたのもチューリップでしたね。
チューリップ

これからまた新しい四季がガーデンにやってきます。
今度はどんな顔になるでしょうか。
暑さにも寒さにも耐えたこれまでの植物に感謝、
これからの植物も立派に育ってくれるよう、より良い環境にしていくべく、また勉強していこうと思います。

今後とも、サンスケガーデンを宜しくお願い致します☆
posted by サンカクスケール at 18:53| 福岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ピーマン

ピーマン06112
フルーツピーマンの苗を ポットから畑へ植えつけをしました。
一般のピーマンは5月初旬が植えつけの時期ですが、
フルーツピーマンは、もう少し暖かくなってから。
写真向かって左側に黄色、右側に赤色の苗を並べました。全部で13株あります。
赤色は、発育が悪く、黄色に比べて芽が出ませんでした。
また、ポット時、新芽を鳥に食べられてしまったのも赤色です。
おいしいのかな? 鳥は赤いものが好きなのかな?

さてこれから、この高さが2倍になったら支柱を立てて、わきめ取りをしていきます。
どんな色になっていくんでしょう? 赤色も順調に育って欲しいです。
posted by サンカクスケール at 12:11| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

ウドン粉病

うどん粉病0608.jpgズッキーニがウドン粉病にかかりました。

ウドン粉病とは、
なんとなく全体がうっすら白くなり、次第に濃くなりうどん粉をまぶしたようになる症状が葉や花首に発生する病気です。

葉の表面が覆われると光合成が阻害されたり、
葉から栄養を吸収されるので生育不良になり、花が咲かない、野菜では食味が低下する、果実が肥大しない、ひどい場合には枯死するなどの被害があります。

ウドン粉病の発生は、
胞子が風で運ばれ、若い葉や枝、花首、蕾に寄生し、多くの植物に発生するそうです。
サンスケガーデンにもとうとう、やってきてしまいました。
まだ広がりは浅いので、早めに手を打とうと思います。

ダコニール10000608.jpgウドン粉病撃退の対策は
「ダコニール1000」の
1000倍液を散布!!






乳液のようなダコニールは、匂いもそんなにせず、手についてもすぐに洗い流せます。
薬害もないので安心して使用できますね。

ズッキーニの葉、4枚に散布。
500mlの溶液を作りましたが結構余ってしまいました。
次 作るときはこの1/3程度でいいかもしれませんね。

ウドン粉病はキュウリやピーマンにもかかりやすいので
今 育てているピーマンも気をつけておこうと思います。
撃退なるか!?・・・ ズッキーニ、頑張ってほしいです。

posted by サンカクスケール at 13:48| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 対策 | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

スミレ?

スミレ?ビオラ?/サンスケ
叔父からもらったスミレが花を咲かせました。
けれど、送られてきたときの花の色と、現在の色が全然違います。
以前咲いていた色は、薄い紫。今はキリッとした濃い紫です。
これはスミレ?

「日本の野草」という図鑑で調べてみました。(サンスケにあるんです。)
スミレ科の欄に、濃い紫の花はありません。やはり薄い色や、黄色ばかりが載っています。
スミレじゃないっぽい。

以前、サンスケで育てていたビオラがこんな色をしていました。
ビオラの種が移ってきたの?そんなことを思いながらビオラも調べると
ビオラはスミレ科スミレ属で、パンジーの小さいものを言うそうです。もちろん、パンジーもスミレ科スミレ属。
どれも似たものどうし、スミレの仲間でした。

ただ違うのは、野草か交配されたものか、日本の花かヨーロッパの花かということ。
私はやっぱり、薄い紫の日本のすじの通ったスミレが好きです。

もうすぐ夏ですね。ふと、スミレ柄のゆかたが浮かびました。
そんなこと、思ったことなかった私ですが、
花を育てているうちに感情が変わったみたいで。今年は着てみようかな〜。
posted by サンカクスケール at 10:54| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

グリーンサントリナ

グリーンサントリナ0606.jpg
ハーブのグリーンサントリナが、黄色い花を咲かせました。
小さな花が密集して 一輪の花を作っていています。
その小さな花を、よ〜〜くよ〜〜〜く見てみると
花びらが5枚あり、ユリの様な形をしていました。大きく広がらない、テッポウユリみたいな、しっかりと強い花びらです。
観察しているうちに
ユリの花束が沢山咲いている!(?)…と思うと、なんてゴージャスなんだ!もっと大きければいいのに! なんて贅沢なことを考えていました。
一輪の大きさは1.5〜2センチ程度。 ちっちゃいなぁ。

でもこのハーブ、独特の香りが結構強くて、
「う゛っ……」と顔をしかめてしまうほど・・・。 んー、なんと表現していいか・・・、
お仏壇から下げた古くなった菊の香り? ・・・そんなにおいです。
良いところもあれば 悪いところもありますね。

サントリナの枝は虫除けになるので、乾燥させてタンスの中に入れて利用します。
確かにガーデンでもサントリナの近くには 全く虫が来ませんね。
効果絶大、みなさんもお試しください☆
posted by サンカクスケール at 19:09| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

お花の種をまいています

新芽/サンスケ

チューリップを植えていた場所に
新しい花の種をまきました。
百日草の "F1サンシャイン混合" と "エンビー"という種類。(タキイさんの種です。)

サンシャイン混合は
ピンクや白、オレンジなど いろんな色の百日草が咲く予定。
花径は12センチの花弁の多い巨大輪種です。
エンビーは
淡いグリーンの百日草。花径は5〜6センチと、サンシャインに比べ、小ぶりです。
まだまだ小さいですが、夏に向けて
どんどん 大きくなって欲しいです!!
posted by サンカクスケール at 09:52| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

やっと、やっと!

ヒペリカム/サンスケ
あっという間に 6月。 早いですね〜。

サンスケガーデンを始めてから もうすぐ1年が経ちますが
最初から植えていた シンボルツリーのヒペリカムが
やっと 実をつけてくれました!

しかも たーくさん!! やったー!!

今まで元気がなかったり、満開の時期に花を咲かせなかったりで
サンスケガーデンには不向きなの? と心配してましたが
根を張るのに時間がかかってただけかもしれません、
立派に生長してくれました!

ヒペリカムの根元は、
新しい土の追加の時に、モリモリに山のようにしたので
栄養が行き渡ったせいか、それからグンと華やかになった気がします。
実も多くなりましたが、葉の緑色も 鮮やかになりました。


夏にかけて徐々に赤くなり、やがて黄色い花を咲かせます。

今年は満開なるか!? 頑張ってくれ ヒペリカム!


6月のトップ画像は もちろんこの実。 早く赤くならないかな〜?




posted by サンカクスケール at 10:34| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お花 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。